プチ整形ってなに?

プチ整形の方法

その手軽さゆえに人気のプチ整形は、メスを使わない手術ではありますが手術であることには変わりません。
プチ整形で最も知られているのは、二重まぶたにする整形手術でしょうか。
この二重まぶたの手術の場合は「埋没法」という手術の方法が知られています。
まぶたの裏側から二重にしたい場所を糸でとめます。
糸でとめるのは数か所で手術の時間はごく短時間となります。

手術後おおよそ3日間で手術の場所の腫れも引きますので、週末などを利用して手術するということも可能です。
しかもメスを使用しないので入院の必要はありません。
もちろん、二重まぶただけでなく、さまざまな場所のプチ整形はあります。
プチ整形は、周囲からも気づかれることもなく、気軽にそして簡単にできるのがわかります。

手術にかかる費用

プチ整形の登場により、気軽にそして簡単に美容整形手術を受けることができるようになりました。
多くの人がプチ整形を利用する理由は、手術の費用が通常の美容整形手術と比べると安いという点も挙げられます。
もちろん手術の費用は定額ではありませんので、それぞれのクリニックにより異なりますが、おおよそ10万円前後と考えるとよいのではないでしょうか。

プチ整形は料金の安さが特徴ではありますが、またかなり安いクリニックも存在しますが、価格で選ぶ前にそのクリニックの情報を得るなどするのがいいでしょう。
メスを使用しないと言っても手術であることには変わりません。
安いこともメリットですが、信頼できる医師やクリニックをみつけることも重要です。